月別アーカイブ: 2011年10月

石川遼の第2打が観客の後頭部に直撃

>4番では第2打をギャラリーの中へ打ち込み、女性の後頭部に直撃するなど前半は精彩を欠いて38をたたいたが・・・
http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/10/28/0004580429.shtml

石川遼選手のショットが観客の後頭部に直撃したことが話題に上がっていますね。この日、石川選手は池ポチャのショットもあり、やや荒れ気味でしたが、後半に盛り返しました。この女性は無事になんともなかったようで、よかったですが、石川選手でもこういうことがあるんですね。石川選手の周りはギャラリーが多いですから、こういうことも起こるのでしょう。これからはこのようなことがないといいですね。”

ドラフト会議が憲法違反であるとの読売渡辺会長の考え

>渡邉恒雄社主は何とおっしゃるのだろうか?読売新聞は江川事件のときのように「職業選択の自由」と憲法を振りまわすのだろうか?
http://news.livedoor.com/article/detail/5973794/

ドラフト会議が憲法違反であるとコメントされたようですね。あくまで持論として、と付け加えてらっしゃいましたが。この考えは江川事件の時もおっしゃったそうです。確かに、職業選択の自由ということを考えれば、意中の球団に入れないとなると、選択の自由ではないかもしれません。しかし、これが全員自由に球団が選べるとなると戦力が均衡せず、結果的にプロ野球界の人気を落とすことになるので、結局渡辺会長の首を絞めることにもなりかねません。”

中日、優勝なるか?

>球団史上初のセ・リーグ連覇を目前に3連敗を喫し、足踏みが続いている中日が17日、18日の横浜戦を前に、神宮室内練習場で約1時間半、汗を流した。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/10/17/0004554796.shtml

今日からセ・リーグは中日が3連戦を迎え、1勝でもすれば優勝が決まりますね。中日はとてもリラックスした雰囲気だとこの記事に書かれてありますが、内心はかなり緊張があるのではないでしょうか。もし今日の横浜戦で負けて、ヤクルトが勝つと、次は直接対決なので、ここでもヤクルトが勝つと、かなり危うくなってきます。そのために、今日の横浜戦をどうしても獲りたいでしょうが、そうすると緊張が増してくる気もします。”

サッカー日本代表、ベトナム戦を見て、うーん

>日本が格下のベトナムを相手に、1‐0で辛勝した。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/10/07/0004532170.shtml

ベトナム戦の率直な感想は、うーん、でした。ちょっと物足りないですね。ベトナムは侮れないと誰か選手が言っていました。たしかに、意外とカウンターは早いし、守りを固められたら、日本代表といえど、そう簡単にゴールは割れません。しかし、1点しか取れなかったのはちょっと物足りない。本田・遠藤・清武と怪我で選手を欠く中ではありますが、香川選手もいたわけですし、もう少しゴールシーンが見たかったですね。”

ダルビッシュ、9月にようやく勝利

>日本ハムのダルビッシュ有投手(25)は29日、優勝マジックを3としているソフトバンク相手に8回を2安打1失点。
http://news.livedoor.com/article/detail/5900471/

ダルビッシュ投手は9月は好投をしながらも勝てなかったですからほっとしたでしょうね。たしかKOはなかったんじゃないかな?それぐらいいいピッチングを続けていたんですけど、勝ち星に恵まれませんでした。8月を終わって16勝まできて、25勝ぐらいするんじゃないかと言われていたところにこの勝てない9月にはいってしまったもんだから20勝にも届くかどうか、微妙になってきました。”