黒田博樹、阪神藤浪にキレる

広島カープの黒田博樹投手が、阪神の藤波投手にキレたと話題になっています。黒田投手がバッターとして立っているとき、藤波投手に内角を攻められ、それで怒ったというのです。

黒田投手は40歳。ここでけがをしたら、もう引退になる可能性もありますから、怒るのは当然でしょうね。また、広島は元気がありませんから、チームの闘争心をかきたてる意味でも、必要なプレーだったかもしれません。

>25日に行われた広島―阪神戦(マツダ)で、広島・黒田への内角球をめぐり両軍の選手がグラウンドへ飛び出し、一時騒然となる場面があった。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/10048754/