審判買収の全北現代ACL出場権はく奪

動物2
審判を買収していた韓国のサッカーチーム全北現代は、2017年度のACL出場権を正式にはく奪されました。当然の結果であるとともに、八百長が撲滅することを願います。

韓国は八百長が多く、野球でもありましたよね。さらに日韓共同開催だった2002年のW杯の疑惑もあります。強豪チームである全北現代がこのようなことに手を染めたことや幼稚な考えを持つスポーツ界の癌は、一度すべて切り落としたほうがいいのではないかと思いますので、解散命令でもいいのではないか、と思ってしまいます。

>スポーツ仲裁裁判所(CAS)は3日、公式サイトで全北現代モータース(韓国)の異議申し立てを却下すると発表した。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/12630671/