ノバク・ジョコビッチのトレーニング法

ノバク・ジョコビッチのトレーニング法
最近はヨガを積極的に取り入れているプロスポーツ選手が増えていて、ポーズだけでなく瞑想も取り入れているチームもあってプレーでの精神的な安定を生み出すとも言われています。

これは海外だけでなく日本でも取り入れているプロのチームは増えています。肉体面や精神面が高まることで競技力アップにも繋がります。

テニス選手のノバク・ジョコビッチも2013年に自分の食事療法について公開した「Serve to Win」で瞑想とヨガ、太極拳に励んでいると発表していて、自重を使い心身を解放するグラビティヨガを行って背中やお知り周りが心地よいといっています。

ヨガは体を柔軟にしてくれますがそれならストレッチでもよいのではと思います。ただストレッチとは違いがあってヨガは身体の感度を高める効果があるといわれています。呼吸に意識を向けることから始めますが、普段なんとも感じていない呼吸に意識を集中させることで身体の感覚を研ぎ澄ますことになり、微妙な身体の変化にも気づきやすくなります。

※ヨガの効果に関してはこちらを参考にしました
http://xn--mck8fm84gsxi9zt1m1e.xyz/

わずかな変化にも気がつくことは柔軟性を高めるには大切で、プロのスポーツ選手にとっても欠かせないことです。ヨガはしばらく続けていくことで身体感度が上がって微細な身体変化にも気づくことが出来るようになってきます。これはより高まりたいというモチベーションにもなるので継続的に練習が続けやすくなります。