ダルビッシュの穴を埋めるのは斎藤祐樹しかいない

>良くも悪しくも風雲巻き起こして異国に去ったダルビッシュ有。この大看板の穴はいったい誰が埋めるのかって、そりゃあ、あの斎藤佑樹以外にいないだろう。
http://news.livedoor.com/article/detail/6213522/

日本ハムはダルビッシュ投手を放出し、投手陣は明らかに手薄になりました。圧倒的なエースが抜けたことによって、次のエースを育てなければいけませんが、その候補はやはり斎藤祐樹投手でしょう。昨年沢村賞を獲得した田中将大投手と高校時代はライバル関係だっただけに素質は抜群ですし、昨年のルーキーイヤーは6勝どまりでしたが才能の片りんを見せつけてくれました。剛腕というタイプではないですが、投球術で打者を打ち取り次々と勝ち星を伸ばして行ってほしいですね。”